熊山英国庭園のバラの見頃は?日帰り旅のコース!近くの食事ができるお店も紹介

観光地・特産品

岡山県内でも無料でたくさんのバラを楽しむことができる熊山英国庭園のバラを見に行ってきました。

岡山県内在住歴61年なのですが

初めて訪れる事ができました。

コロナ禍で、昨年と一昨年のシーズンは休園していた熊山英国庭園

3年ぶりにバラの季節に開園され、2022年今年はイベントなども開催されているようです。

訪れたのが5月31日でバラは最中を過ぎて終わりかけている花もありましたが

まだまだ咲き誇るバラを見ることができます。

バラだけではなく、バーブや樹木もたくさん植えられているし、園内の池では睡蓮の花も咲いていました。

これからのイベントも有るようなのでご紹介してみたいと思います。

これから1日旅行気分で熊山英国庭園を中心に近くのお店にも立ち寄って楽しみたい方

熊山英国庭園で園内を散策したあとに近くのレストランでお食事をしたいな。という方

熊山英国庭園内でのトールペイント教室に月一で通っていた友人の案内で行ってきたので

参考になと嬉しいです。

熊山英国庭園の基本情報

バラ

熊山英国庭園は旧小野田小学校跡を整備し、再利用された施設です。

園内には彩りあふれる草花が埋め尽くした英国式の庭園で、オールドローズなど約250種、約800本のバラのほか、多年草やハーブ、木が楽しめます。

入園料が無料がうれしい

きちんとお手入れもされたステキな場所です。

熊山英国庭園の場所

岡山県赤磐市殿谷170-1

電話:086-995-9300

アクセス:山陽ICから車で約20分、JR熊山駅から車で約10分

開演時間と庭園日

AM9:00~PM6:00(3月~9月)

(10月~2月)~PM:5:00

休園日:水曜日(水曜日が祝祭日の場合は翌日が休園日)

入園料:無料

駐車場

熊山英国庭園の周辺3箇所に駐車場があります(無料)

合わせて80台の駐車場となっていますので3箇所のうちの何処かには止めることができると思います。

その他

ペット

熊山英国庭園はペット連れはNGです。

園内のカフェやレストラン

園内のカフェやレストランは閉店しています。

園内でのベンチやテーブルがありましたが飲食している人はいませんでした。

持ち込み禁止とは表示がなかったですからペットボトル持参で水分補給なら大丈夫と思います。

施設の利用

教室や会議、展示会などに利用できる施設があります。

ここでの友人はトールペイントの教室に来ていました。

他にも刺繍の教室やアロマ教室、そば打ちの教室などに利用されています。

以前は園内のレストランで食事をしていたそうです。

バラの見頃は?

熊山英国庭園のバラ

バラの見頃は一般的に5月中旬から6月中旬といわれます。

ゴールデンウイークにはまだ早いので新緑をたのしむには良いですがバラの咲き誇る様子を見ることはできません。

私達が訪れたのは5月31日 前日が1日雨で花がすこし傷んだ様子でした。

一緒に行った友人のお母さんが1週間前に訪れたときが満開だったよと写真を送ってきてくれたそうなので

その年の気候にもよりますが5月24日頃が満開

見頃は5月15日頃まだつぼみが多い頃から25日頃ではないかと思われます。 

園内の真ん中にあるドーム型のあずまや「ガゼボ」です。

バラの香りもマスクを通してでも香ってきてとってもいい香りでした。

バラの花の名前やハーブの名前を紹介する札が立てられています。

その種類の多いことと

バラの種類の多さ、名前が全部ついているということに驚きながらの散策でした。

その他の花の様子など

熊山英国庭園のスモークツリー

スモークツリーの大木が見事でした。

はてしなく広いという感じではなく

花を見ながら歩くと1周があっという間です。

 

赤い実がついている大きな木がありました。

スモークツリーとバラ

天気にも恵まれて青い空の下での花は格別ですね。

施設内にはビリヤード施設があったり、からくり絵の展示場があったり

トイレも綺麗でした。

殆どが白い睡蓮でしたが、一つ濃いピンクの睡蓮を見つけました。

池もそんなに大きくなくて一周できるので見やすいです。

ハーブ類はあまり写真を撮ってなかった^^;

珍しいクレマチスの仲間

園内の中庭

バラの苗木や花苗のショップ

園内のグラスハウスでバラの苗木や花苗を販売していました。

バラは育てる自信がなかったので

花の苗を2鉢買って帰りました。

熊山英国庭園のイベント

バラ祭りがつい先日5月29日まで開催されていたようです。

また、6月3日からのイベントの案内もありました。

6月2日~5日

アトリエRose バラの季節の贈り物店 (11:00~16:00)

トールペイントの教室が主催されるイベントです。

イベントの間での訪問となりましたがゆったりと園内を散策できて良かったです。

熊山英国庭園の帰りに寄ったレストラン

英国庭園のあるあたりは田舎で周りが田んぼ

どこか近くで昼食を!と探し

帰る方向に約5kmくらい離れた所にレストランを見つけました。

『カフェ&レストラン アイリー』

日替わりランチのチキンカツ オードブル、サラダ、飲み物いろいろ付いて800円

落ち着いた雰囲気のくつろげるお店でゆっくり目のランチをゆっくり頂くことができました。

手作りのハンバーグを真空パックしてテイクアウトもできるようでしたよ。

こちらもナビに頼って行きました。

住宅地の一角にあるお店です。

このあたりの住宅街

道路は広いし、家と家の間隔がひろくてすごくゆったりしているのです。

土地を贅沢に使って広々してて車で通っていても気持ちが良かったです。

立ち寄ってみたお店

当日は熊山英国庭園に行く前に行きたいお店があって立ち寄りました。

住宅街の中の1軒のおうち

玄関先にステキな刺繍の暖簾がかかった『音の絵』さん

刺繍レース布の販売をされています。

オープンが11:30からで30分以上早かったのですが

「帰りに寄ろうよ」と帰りかけたら 「いいですよ。どうぞどうぞ。」と声をかけてくださりお邪魔しました。

ハンドメイド好きにはステキな生地がたくさん揃ったおしゃれなお店でした。

こだわって作られた生地、それを使って作られたお洋服や小物

奥の部屋には作業をするアトリエで

白いレースとミシン刺繍の入ったブラウスを着られた店主さんがとっても素敵でした。

『音の絵』 岡山犬赤磐市桜ヶ丘西1丁目9-7 不定休

『音の絵』nanae_manoさんのインスタグラム

まとめ

1日美しい花とステキな生地と美味しいごはんで身も心も満たされました。

久しぶりの友人(20歳違いの)とのお出かけ

道中車の中は積もる話で片道1時間半でしたがあっという間でした。

長い間気になっていたけど訪れる事ができていなかった熊山英国庭園

季節の違う時に来ても楽しめそうです。

また、秋のバラの時期にも訪れてみたいです。

シニアブログの人気ランキング応援をよろしくお願いいたします。


シニアライフランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました