掃除・洗濯

お風呂の収納ラックを洗う!汚れをためないちょこっと丁寧そうじ

大掃除を楽にするための一日一箇所の丁寧掃除を提案しています。

お風呂掃除は毎日しているけれど お風呂の収納ラックはどうですか?

お風呂の丁寧な掃除のときにはシャンプーや洗顔料細々たものをよけてラックを洗っているとは思いますが 今日は他のところは置いといてお風呂の収納ラックだけを洗うことをおすすめします。

恥ずかしながら我が家はシャンプーラックを洗うのは半年以上ぶりだったと思います。

私や息子たちの使うシャンプーや洗顔料がそれぞれ所狭しと置いてあるので収納ラックを洗おうと思ったらどかすのが大変!と思ってしまうからです。

面倒なところの掃除でもピンポイントで収納ラックだけ、ちょこっとだけ丁寧な掃除をしてみましょう。未来の自分によくやったと褒めてあげることができますよ。

お風呂の収納ラックを洗うメリット

我が家のお風呂のシャンプーラックはたくさんのシャンプーやボディソープで溢れています(汗)

●お風呂の湿気、シャンプーなど泡の飛び散り液だれで汚れているラックがピカピカになる。

●使っていない物が見つかる。

●ラック自体が固定されているときにはその場所の掃除ができる。

お風呂の収納ラックを洗う手順

①ラックに乗っている物をすべてかごなどに入れてどかしておく

②壁付けの物は外してラックを浴室洗剤(バスマジックリンなど)で洗う。

③タオルで水気を拭きとる

④壁のラックのかかっていたところ 床のラックを置いていたところを洗う

⑤シャンプーなどをタオルで拭きながら元に戻しておく。

この時に長い間使っていない物、もう使わない物などの分別をしてください。

落ちなくて困ったときは

汚れの種類でお風呂用洗剤で落ちない物もあります。

落ちないよ!というときにはクエン酸を使った酸性の洗浄液を作って洗ってみてください。 小物ラックだけでなく水垢汚れに使えるのでやってみてください。

水垢を落とすための酸性洗浄剤材料と作り方

お湯200cc(クエン酸が溶けやすいから)

クエン酸小さじ1杯

食器用洗剤 小さじ半分

良くませてスポンジに付けて使う又はスプレー容器に入れて使う

早めに使いきってください。

 

まとめ

お風呂全体を丁寧に掃除するのは大変ですが

ラックだけなら短い時間でスッキリきれいになります。

しかも 小物類を動かすことである物チェックができます。

我が家の場合は息子の物ですが錆びたT字カミソリがありました。

ポンプ式なので動かさないで使うボディソープのボトルの底がぬめぬめになっていました。

お風呂は毎日使うところで毎日するお風呂掃除ですが

そこまでは毎日しないという場所は限られた浴室の中でもけっこうありますね。

湿気が多いのでカビもきやすいので 一度にお掃除が大変でも少しづつの丁寧そうじならハードルが低くてとりかかりやすと思いますので

是非やってみてくださいね。