ヘアケア

素敵なおばあちゃんになりたくて 60歳から手を抜かず積み重ねていきます。

60歳になったからと言っておしゃれは急に変化するものではないです。
でも、歳と共に身なりに気を使わなくなるのもさみしいですよね。 それだからといってテレビに出てくるマダムのように(私の勝手なイメージ)大きな宝石やブランドのバッグ、しょっちゅう美容室に行って聞かざることにお金をかけるというのではありません。

健康で、食事に気を付けてぜい肉、セルライトのない元気な体で、体系を隠すための洋服選びをするのではなく、センスのいいアクセサリーをつける上品な装いをしたいと思います。

いつまでも元気で若々しくいたい。と思ったらお肌の手入れをきちんとしたりメイクも楽しむことが大切。毎日の積み重ねで鏡をのぞいた時にがっかり・・・することなく
歳をとっても結構いけてるよ。と自分の姿を鏡に映してこっそりニンマリする楽しみのためにおしゃれを続けていきたいです。