整理・片付け

息子の結婚で家族が減る寂しさを紛らす/おうちと暮らしの改革

同居している息子が結婚のために家を出ます。

結婚はおめでたい事ですがいままで一緒に暮らしていた息子が引っ越しというほど大変な作業ではないですが身の回りの物を片付けて新居に運びだすと寂しい気持ちでいっぱいになります。

でも新しい生活のスタートなのですから気持ちよく送ってあげなくてはと思っています。

息子も新生活のスタートですが私の方も5人家族が4人になり

家族が減っての新生活がスタートするという事になります。

寂しい寂しいとしんみりしていないで これからの生活について前向きに計画を立てて

快適な過ごしやすい4人暮らしの生活を作っていかなくちゃですね。

今日は子どもの結婚で家族が減るときに物や暮らしがどんなふうに変わるのか、

良い事探しをしていきますね。

息子の結婚による家族構成の変化

両親(共に80代)私(60代)息子(30代)が二人・・・5人

次男の結婚で4人に

家から減るもの

  1. 息子の私物
  2. 洋服類
  3. シャンプーや化粧品類
  4. 大量のコミック本
  5. パソコンやゲーム機

処分したもの

  1. 着なくなっていた服
  2. 使っていなかったカバンなど
  3. コミック本
  4. 色々溜まっていた紙物 仕事の資料など
  5. 腹筋ローラーなど使っていなかった物色々

残しておくもの 必要な時に取りに来る

  1. スキーウエア
  2. 野球やテニスの道具
  3. コミック本

●息子の部屋は6畳間をそのままで泊りに来た時のために残しておきます。

部屋に置いておく物 シングルベッド パソコン机

●クローゼットに客用布団 上の残しておくもの等を収納

この機会に皆で服の整理

この機会に整理をしようと長男も一緒に洋服の整理をしたら二人分ですが45リットルのごみ袋に5個ありました。

服などが減ったので 収納用品(チェスト、ハンガーラック)は処分します。

これからの暮らしの改革

本宅2階が私だけのスペースになるので 寝室を移動する

趣味のミシンの部屋を作っちゃおうと思います。わーい!

おうちカラオケが遠慮なくできる

朝の出勤時間が1時間の差があったけれど長男だけ送りだしたら後は自由!という事は1時間使える時間が増える

食事作りががっつり系の次男が減ることと残った長男は筋トレが趣味で糖質制限期間があるのでたぶん楽になるはず

寂しいけどいい事がたくさんあるみたいです。

息子の結婚で家族が減って寂しいけど・・・まとめ

結婚なんておめでたくもない!と嫉妬のあまりもやもやしていましたが

いつまでも結婚しないというのもどうなのかなと思うし

結婚して同居しますと言われても 勘弁してくださいと言うと思うし

人ってあまのじゃくですよね。

考え方ひとつでよくも悪くもなる。家を出て行っても死ぬわけじゃないんだから・・・と

思って 一人でも楽しめる家と外にいてもいざというときに集まれる家族を大切にしていくことが一番だと思います。

 

私たちの世代の経験があまり参考にならない時代になっているので力になれない事が多いかもしれないけれど がんばれ!とエールを送ります。