《電気圧力鍋で時短調理》豚バラ大根レシピ!あっという間に仕込み完了

豚バラ大根 時短料理の工夫

少しでも楽をすることばかりに知恵を絞っているズボラ主婦のさなです^^

わたしは1年以上保温圧力鍋を毎日のように活用してなんとか

夕食の準備を手早く楽して仕上げる工夫をしてきました。

朝の食事の準備や片付けのついでにパパッと電気圧力鍋に仕込みをしておいて保温で放置して夜の献立の一品を放っといて仕上げちゃおう!

ということです^^

今日は、旬の大根がお安くて美味しいうちに次々と食卓に登ってもらおうと

電気圧力鍋で簡単にできる豚バラ大根を作りました。

さな
さな

我が家には息子(30代)がいますが若い人にも人気のたくさん作ってもぺろりとたいらげられてしまう

簡単絶品うまうま豚バラ大根です。

ゆで卵は、豚バラ大根を電気圧力鍋で作ってを後入れしてしてから味をしみさせます。

電気圧力鍋で豚バラ大根の材料と作り方

ゆで卵は一人あたり1個~1/2個、朝食準備のついでに作っておいてください。

豚バラ大根の材料(4人分)

  • 大根・・・15センチくらい
  • 豚バラ肉・・・200g~300g(薄切り肉でもかたまり肉でもどちらでもいい)
  • ゆで卵・・・2個~4個

煮込み用の合わせ調味料

  • 水・・・200cc
  • だしの素・・・小さじ1くらい
  • 酒‥‥・大さじ2
  • みりん‥‥・大さじ2
  • 醤油・・・大さじ2
  • 砂糖・・・大さじ1

豚バラ大根の調味料は

少し濃い目が美味しいです。お好みで味の調節をしてください。

さな
さな

電気圧力鍋は調理時間が短くて煮汁で煮詰めるのと違って煮汁が濃くなりにくいですよ

たっぷり浸かるほどの煮汁の量がなくても(大根が煮汁から顔を出していても)大丈夫です。

電気圧力鍋で豚バラ大根の作り方

1)大根の皮をむいて1センチ~1,5センチくらいの幅の櫛形に切る

櫛形とは:大根を縦に2つに切りかまぼこ状になったものを1センチ~1,5センチの幅できること。むかしのツゲの櫛の形に似ている
2)豚バラ肉を3センチ幅くらいに切る
3)大根と豚バラ肉を電気圧力鍋に入れて煮汁を入れる
豚バラ大根
4)煮物料理のスタート(加圧時間は5分位)
5)保温状態になり、圧が下がったらゆで卵を入れて軽く混ぜ味をしみこませる

加圧時間は電気圧力鍋によって違いがあります。

私が使っている『D&S 電気圧力鍋4.0L STL-EC50』

D&S 電気圧力鍋4.0L STL-EC50

D&S 電気圧力鍋4.0L STL-EC50

煮物ボタンがあるので これで加圧5分です。

メーカーによっては自動メニューボタンを選ぶ場合もあると思います。

さな
さな

『D&S 電気圧力鍋4.0L STL-EC50』はすごくシンプルで楽といえばらく

あるボタンを押すだけなのでシニア向け?

いえ、私向けです^^;

豚バラ大根をもっと簡単にするには

電気圧力鍋で作り豚バラ大根!

とっても楽ちん料理ですがもっと簡単にする方法があります。それは

既製品のすき焼きのタレを使った煮汁を作る!です。

甘めの煮込み料理に使える調味料

我が家が常備しているすき焼きのタレ

すき焼きをすることは年に1回?くらいだけどすき焼きのタレはよく使っています

肉じゃがやかぼちゃの煮物

これを豚バラ大根に使ってみてください。

作り方

水・・・150cc
すき焼きのタレ・・・100cc
さな
さな

以上!

ズボラだけどおいしい豚バラ大根の完成です。

電気圧力鍋で豚バラ大根の作り方 まとめ

朝から電気圧力鍋でお料理を1品仕込んでおくだけで、夕食の準備がとっても楽になります。

電気圧力鍋で作る豚バラ大根の作り方、仕込み方をご紹介しました。

ぜひ、作ってみてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました