MENU

千切りキャベツのレシピ★簡単居酒屋人気メニュー「とんぺい焼き」の作り方

当ページのリンクには広告が含まれています。
豚平焼き

ふわふわの千切りキャベツを使った簡単レシピをご紹介します。

居酒屋メニューである豚平焼き 
お酒の肴に子どもたちのご飯にとっても喜んでもらえる一品です。

バタコ

キャベツをスライサーで千切りキャベツにするので
ふわふわキャベツで食物繊維、タンパク質たっぷりの美味しい一品になりますよ。

お好み焼きのようにホットプレートで作ってもいいですよ。

小麦粉を一切使わないグルテンフリーなので、いくらでも食べられる罪悪感ゼロのレシピです。

スポンサーリンク
目次

千切りキャベツを作る

千切りはスライサーを使って薄く切ってください。

バタコ

スライサーで千切りキャベツを作っておくと手早く美味しい頓兵衛焼きができますよ^^

ャベツが柔らかくなることで溶き卵と絡みやすくなり、ひっくり返しやすくなります。

千切りキャベツを使ったとんぺい焼きの作り方

豚平焼き
ふわふわの豚平焼き
豚平焼き

大阪を中心に関西地方で人気の鉄板焼メニュー。
私の地元岡山県にも居酒屋にも、ファミレスにも「豚平焼き」メニューがあります^^
お好み焼きの小麦粉なしバージョンのような感じで卵をたっぷり使って作ります。
フライパンでも、ホットプレートでも簡単に作れます。お好み焼きソースやマヨネーズを付けて食べれば絶品です。

たまごを後から焼き、具材を巻き込むように作る作り方は少々技が必要になるので
千切りキャベツと溶き卵を最初からお好み焼きのように混ぜて作れる簡単とんぺい焼きです。

豚平焼きの材料

  • キャベツ・・・1/4個
  • 豚バラ肉・・・150g
  • 卵・・・2個
  • フライパンにしく油
  • お好み焼きソース、マヨネーズ、青のり、削りがつお

作り方

STEP
キャベツをスライサーで千切りにする。

こちらのスライサーは 千切りキャベツにとっても便利!

バタコ

あっという間に千切りキャベツができますよ。

STEP
豚バラ肉は3cmに切り、卵は2個を割りといておく。

豚バラ肉にかるく塩コショウをしておく。

STEP
キャベツと溶き卵を混ぜる。
STEP
フライパン(ホットプレート)に油をひき、③を入れて形を整え焼く。

直径26センチのフライパンいっぱいに広げて作っています^^

STEP
キャベツの表面が固まらないうちに豚バラ肉を広げながら並べる。

フライパン一枚分をひっくり返すのは無理だと早々に諦めて、4等分にフライ返しで切り目を入れて一切れづつをひっくり返していきます。

STEP
⑤をひっくり返し、火加減を少し弱くしてふたをして焼く。
STEP
2~3分焼いたらひっくり返し、お肉の面を上にする。

半熟卵が好きな人は早めにひっくり返し、完全に火が通ったほうが良い人はふっくらしてきたらひっくり返す。

STEP
お皿に盛り、トッピングにお好みソース、マヨネーズ、削りがつお、青のり、紅生姜を添えて完成です。
バタコ

ふわふわでとっても美味しいです♡

まとめ

豚平焼きは薄く卵を焼いてキャベツと豚肉を炒めたものを包むのが正式なのかもしれないですが、

千切りキャベツと卵をお好み焼きのたねのように混ぜてから焼くととっても簡単にできるのでやってみてください。

キャベツスライサーでササッと千切りキャベツができたら簡単にできるメニューです。

バタコ

ぜひ作ってみてくださいね。

象印マホービン(ZOJIRUSHI)
¥9,800 (2024/02/22 12:30時点 | Amazon調べ)
スポンサーリンク

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次