美濃羽まゆみ

《美濃羽まゆみさんの子供服》型紙アレンジでパジャマを作りました

ナチュラル服が人気の手づくり暮らし研究家、FU-KOこと美濃はまゆみさんの子供服のレシピ本《男の子にも女の子にも、作ってあげたい服》に掲載されているブラウスの型紙を使って3歳の孫くんにパジャマを作ってみました。

美濃羽まゆみさんの子供服はシンプルでサイズを変えてもどの年齢でもお洒落に着られるベーシックな子供服なのですが・・・

バタコ
バタコ
3歳の孫くんは機関車や車好き!

喜んでくれそうな車プリント生地を探して買ってきたよ~

子供用の服は生地が少ししか要らないし、コットン100%のサラッとした生地を使って夏用のパジャマを作ってみました。

前開きのボタンを大きめにしてボタン掛けの練習にもなるようにしましたよ。

美濃羽まゆみ洋裁本・型紙について

美濃羽まゆみさんの実物大型紙付きレシピ本

《男の子にも女の子にも、作ってあげたい服》から

《コックさんブラウス》

ノーカラーの半袖ブラウスを探していて可愛いのがありました。

でも前立てがポイントのコックさんブラウス・・・前立ては普通の方が良かったので

ここは型紙をアレンジしました。

前立てにボタンが2列ついています。縦に4個×2列 見せかけボタンじゃなくてボタンホールも8個付いているので切るときにはお母さんの手が必要ですね。

ブラウス型紙のアレンジ

コックさんブラウスの型紙のアレンジは簡単です。

ボタンが2列並ぶはずの前立ての幅6㎝を半分の3㎝に変更して

前身ごろの前端を3㎝伸ばせばいいだけ。

これで作り方は同じです。

パジャマパンツの型紙探し

ブラウスの載っていた

《男の子にも女の子にも、作ってあげたい服》にもパンツはたくさん載っていましたが

バカボンのズボンようだったり、足首が細すぎたりだったので形が奇抜すぎて

スミマセン(^-^; 形がお洒落すぎてパジャマには合わないかな~と

それでいつもお世話になっているYouTubeソーイングチャンネルの《Baby&Kids》さんのレシピから選びました。

【型紙なしで作る】子供のハーフパンツの作り方(80~120㎝)ポケット付きズボン

(ポケットは付けていません。)

作ってみた感想や注意点

前立てには薄手の接着芯を貼ります。

(接着芯を貼る工程が一番苦手で面倒くさいですが大事です。)

アイロンかけをこまめにすると縫うのも楽だし、仕上がりがキレイです。

後ろ襟ぐりバイアステープで仕上げるのですが2㎝の幅のバイアステープはやりづらいので2.5㎝~2.8㎝ある方が良いです。

大きめのボタンを付けて ボタンの練習用パジャマにしてみました。

パンツのウエストゴム通しは1本なので入れるゴムは1.5㎝~1.8㎝の幅広ゴムにしましょう。

パジャマズボンの前がわかるように(*^_^*)にこにこマークを入れました。

美濃羽まゆみさんの型紙をつかったパジャマが完成

半袖のゆったりした涼しそうなパジャマの完成です。

ズボンのゴムは着てみて直してもらうようにゆったりめで入れています。

けっこうズボンもゆったりした感じ。

問題は孫くんが着てくれるかどうかですね。

バタコ
バタコ
離れて暮らすバタコバーバの楽しみなのですよ。

後日、気に入って着てくれているとラインが入りました。

ボタンも自分でとめているようです(#^^#)

後日談 気に入ってくれて同じ大きさ、デザインの生地違いでもう一枚制作しました。見頃が広くて(後ろ中心にタックが入っている)涼しいから、一枚を洗濯待ちをしながら使っていたらしいです。

まとめ

美濃羽まゆみさんの作る洋服とはイメージがかけ離れた物ができあがりましたが。

  • 美濃羽まゆみ洋裁本・型紙について
  • ブラウス型紙のアレンジ
  • パンツの型紙探し
  • 作ってみた感想

でした。

夏の子供さんのパジャマは柔らかいニット素材の物も良いですが布帛も洗うほどに柔らかくなって着やすいですよ。

お子さんの大好きなアンパンマンやトーマスの生地で作ってあげると大喜び間違いなしです。

見ごろに余裕があるお洒落なシルエットの美濃羽まゆみさんのコックさんブラウスですがら

生地を変えてブラウスとしても是非作ってみてください。

美濃羽まゆみさんのレシピ本「作ってあげたい、女の子のお洋服」より80サイズのヨークワンピースとロングブルマパンツを孫ちゃん用に作っています。

「美濃羽まゆみさんレシピで子供服作りました!ワンピースとブルマ80サイズ」

こちらもどうぞご覧ください。